*

半身浴でストレス解消

公開日: : 便利なお風呂

最近注目されている半身浴は、下半身だけ湯船につかる入浴法ですが、具体的には、心臓のしたのみどおち辺りまでの深さでぬるめのお湯に浸かるのがポイントです。

御湯に浸かると身体が温まることで、血液が約1分で全身を一回りしますが、身体の心から温めてほぐすには血液が身体の中を20周くらいするのが良いので、20分くらいの入浴がベストでしょう。

しかし、全身(肩まで)浸かってしまうと、水圧で心臓に負担が掛かってしまいますので、半身浴が勧められています。

半身浴の場合は、水圧は下半身だけにかかり、下半身に溜まった血液を上半身に押し上げ身体全体の血行が良くなり、足のむくみの解消にもつながります。

そんな時、ご自宅に24時間いつでも入れるお風呂があれば便利ですね。

特に家族がばらばらの時間帯に入浴されるご家庭では、24時間風呂が大活躍しているみたいです。

24時間風呂は、水道代とガス代が節約になる分、電気代はかかりますので全体的なコストを下げるものではありませんが、便利さと健康維持の為に使われている方が増えています。

次回は、この便利なお風呂についてお話したいと思います。

 

関連記事

記事はありませんでした

no image
24時間風呂は有名メーカーを選ぶのが無難です!

24時間風呂は、有名メーカーのモノを適正価格で買いましょう~メンテも来

no image
お風呂で血行を改善

人間の身体には約60兆個の細胞がありますが、常に新陳代謝を繰り返して細

no image
半身浴でストレス解消

最近注目されている半身浴は、下半身だけ湯船につかる入浴法ですが、具体的

no image
お風呂の歴史

日本でのお風呂の歴史は、神道で行われる川や滝で行われた禊(みそぎ)の風

→もっと見る

PAGE TOP ↑